パリ/ Paris

【2020年版】パリの地下鉄メトロの切符の種類・料金・路線図【フランス】

かもさん

今度旅行でパリに行くから、パリの地下鉄メトロの切符の種類や料金、システムを予習しておきたいな!

今回はこんな要望にお答えするため、パリのメトロ(RATP)のチケットの種類、料金、システムなどを解説しています。

パリでは地下鉄メトロや路面電車トラム、バスの他フランス国鉄SNCFの運営するRERやそのほかのSNCF線など様々な交通機関があります。これらのチケットは共通であり、同じ切符で乗車、また乗り換えをすることができる便利なものとなっています。

今回は一番よく使うメトロに焦点を当て、メトロの切符の種類の情報をお届けです。

パリを効率よく巡るなら、日本語のガイド付きの現地ツアーがおすすめです。パリはスリが多発しており、服装で日本人とバレれ、さらにターゲットとされやすいので、パリに慣れているガイドがいると安心です。

パリ発の日本語のツアーも扱うベルトラだと、日本語のパリツアーが豊富にあるので、希望のツアーも見つけることができます!

詳しくはこちら

通常のメトロ切符の運賃・種類

※メトロはすべて統一料金となっています。ゾーン制は関係ありません。

1回券「Ticket t+」

Ticket t+

料金

1.9ユーロ(子供料金なし)

*2.0ユーロも(バスで購入した場合)

使用できる交通機関

メトロ、パリ市内のバス、RERゾーン1、モンマルトルケーブルカー

注意点

  • 改札に通してからメトロ/RERは2時間、バス/路面電車は90分間有効
  • 未使用切符には使用期限なし
  • 同一チケットでメトロ/RER→バスの乗り換えは不可

カルネ・10枚券「Ticket t+ Carnet de 10」

10枚券は個別で一枚一枚買うよりも、25%お得です。家族でチケットを購入する時や、移動をたくさんする時に購入するとお得に。

Ticket t+

料金

  • 大人料金:16.90ユーロ
  • 子供料金:7.45ユーロ

使用できる交通機関

メトロ、パリ市内のバス、RERゾーン1、モンマルトルケーブルカー

注意点

  • 改札に通してからメトロ/RERは2時間、バス/路面電車は90分間有効
  • 未使用切符には使用期限なし
  • 同一チケットでメトロ/RER→バスの乗り換えは不可

子供料金の対象は4歳〜10歳未満です。

t+ 非接触型チケット (t+ sans contact)

t+ sans contact

パリのメトロでは非接触型(つまりSUICAのようなカード)タイプの普及が進んできています。t+でも用意されています。

料金

機会や、駅のカウンターなどで購入できるNavigo Easy(2ユーロ)にチャージすることが可能です。

  • 一回料金:1.90ユーロ
  • 大人料金:16.90ユーロ
  • 子供料金:7.45ユーロ

使用できる交通機関

メトロ、パリ市内のバス、RERゾーン1、モンマルトルケーブルカー

注意点

  • 改札に通してからメトロ/RER、バス/路面電車は90分間有効
  • 未使用切符には使用期限なし
  • 乗り放題チケットのチャージは不可

子供料金の対象は4歳〜10歳未満です。

乗り放題チケットの種類・料金

※こちらもメトロは全線統一料金ですが、RERなどを利用する場合は利用するゾーンに合わせて購入して下さい。

モビリス 1日フリーチケット

モビリスのチケット

料金

ゾーン料金
1-2, 2-3, 2-4, 4-57.50ユーロ
1-3, 2-4, 3-510.00ユーロ
1-4, 2-512.40ユーロ
1-517.80ユーロ

利用できる交通機関

  • メトロ、トラム
  • バス、RER、SNCFの指定ゾーン区内

注意点

  • 利用日の0時~24時まで有効
  • パリ市内のみはゾーン1~2
  • 切符に上から利用日(日/月/年)、名字、名前を記入
  • 子供料金はなし
  • 磁気が弱くなった場合はカウンターで交換できることがあります

パリヴィジット

パリヴィジットのチケット

料金

ゾーン1-3 (パリ市内)大人料金12歳未満
1日券12ユーロ6ユーロ
2日間券19.50ユーロ9.75ユーロ
3日間券26.65ユーロ13.30ユーロ
5日間券38.35ユーロ19.15ユーロ
ゾーン1-5 (パリ郊外)大人料金12歳未満
1日券25.25ユーロ12.60ユーロ
2日間券38.35ユーロ19.15ユーロ
3日間券53..75ユーロ26.85ユーロ
5日間券65.80ユーロ32.90ユーロ

利用できる交通機関

  • メトロ、トラム
  • バス、RER、SNCFの指定ゾーン区内

注意点

  • 大人=12歳以上
  • 子供=4~11歳(4歳未満は無料)
  • 利用日の0時から利用最終日の24時まで有効
  • パリ市内のみはゾーン1~3
  • 専用の路線図が窓口にてもらえます

特典

以下の13施設で利用できる100ユーロ分の優待割引が付いています。

凱旋門入場料 20%割引
コンシェルジュリー入場料 20%割引
ダリ美術館入場料 6ユーロ(通常11ユーロ)
アンヴァリッド軍事博物館入場料 20%割引
パトー・パリジャンクルージングのみ 25%割引
オープン・ツアーバス1日パス 25ユーロ(通常31ユーロ)
フォンテーヌ・ブロー入場料 2ユーロ割引
フランス・ミニアチュール入場料 30%割引
ディズニーランド・パリ入場料 20%割引
グレヴァン蝋人形館入場料 30%割引
パリ郊外の世界遺産プロヴァン観光パス7.50ユーロ(通常11.40ユーロ)
モンパルナンスタワー入場料 30%割引
ギャラリー・ラファイエット買い物 10%割引

パリ市内であればゾーン1~3(画像の濃い黄色)

ディズニーやベルサイユに行く場合はゾーン1~5です。

Navigo 週末若者チケット(Navigo Jeunes Weekend)

Navigo Jeunes Weekend

週末限定で25歳以下対象で、Navigoにチャージして使用できます。

料金

  • ゾーン1~3:4.10ユーロ
  • ゾーン1~5:8.95ユーロ
  • ゾーン3~5:5.25ユーロ

利用できる交通機関

  • メトロ、トラム
  • バス、RER、SNCFの指定ゾーン区内

注意点

  • 26歳未満のみ
  • 利用日の0時~24時まで有効
  • パリ市内のみはゾーン1~3
  • 土曜・日曜・祝日に利用可能
  • 紙チケットは廃止

メトロ路線図

メトロの路線図は公式HPでの確認が便利です。

またスマホを持ち歩く場合は公式アプリも便利です。

RATP
RATP
開発元:RATP
無料
posted withアプリーチ

アプリでは現在地でバス停、RER,メトロの駅の場所などを素早く検索できます。もちろん経路検索も可能です。

パリのメトロのシステム

メトロは統一料金

メトロは全線統一料金となっています。

ゾーン制はRERや国鉄SNCF線、また郊外行きのバスが対象となっています。

改札のシステム

入場するときのみチケットを改札に入れます。出口ではチケットを入れる必要はありませんが、チケットの検査を車内でされる可能性もあるため外に出るまでは持っておく必要があります。

またチケットには打刻がされていません。そのため使用済みのチケットと未使用のチケットが混ざらないようにする必要があります。

磁気が弱いチケット

このチケットは磁気が非常に弱くなっています。そのため1日フリーチケットを利用する際は磁気には近づけないようにしましょう。

弱くなった場合は窓口で交換してもらえます。

最後に

パリのメトロは使いこなせるようになるとかなり便利な交通システムです。目的に合ったチケットを購入し、楽しいパリ旅行にしてください!

また当ブログでは実体験に基づくスリ対策記事も用意しています。パリでメトロに乗る際はスリに気をつけたいので、ぜひ参考にしてみてください。

created by Rinker
ダイヤモンド社
¥1,870
(2020/10/21 10:17:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

kitokito
京都在住のkitokitoです。フランスのリヨン、ストラスブール、またドイツのフライブルクの在住歴あり。地理ネタや旅、写真が大好きで、ヨーロッパや京都でよく写真を取りに出かけています。 かもは食べてしまいたいほど愛しているので、当ブログには頻繁に出演してもらっています。笑
\ Follow me /